サダヤ日誌

三十路BBAの雑記ブログ

ナラタージュで印象に残ったシーンについて

f:id:sssadayaaa:20171015203242p:plain

10/7に公開されたナラタージュを観てきました。

上映後、女子トイレに並ぶ二人組が「出てくる男がみんなキモかったwww」と話していました。

なるほどなるほど

妙にリアルさがある映画ナラタージュで、印象に残ったシーンについて書きたいと思います。

※途中に映画の一部をイメージした絵が出てきます。ネタバレが苦手な方はお戻りください※

ナラタージュについて

2017年10月に東宝から公開された恋愛映画です。

キャッチコピーは 

壊れるくらい、あなたが好きでした。

キャーーーーーーーーーー

印象的なCMの効果もあって観る前にすでにドキドキしてしまいます。

出演者について

私は坂口健太郎さんが好きです。松潤さんも大好きです。

お二人とも大変イケメンで大変かっこいいので、この二人をひとつの映画でみられると思いウキウキ観始めました。

観ている間は「やばい気色悪いwww」と思うシーンばかりでした。

坂口健太郎さん

坂口健太郎さんは演技力が高いので、そのあたりにいそうな大学生感とモラハラ感がリアルでした。

最初は、あーいそー こんな大学生www と思っていましたが、よく考えると、 初対面の会話が気持ち悪いし、モラハラはひどいし、ぜんぜんいない大学生でした。 そもそもこんなイケメンがそのへんのサークルにいるわけない。

松本潤さん

松潤さんはいつものシュッとした雰囲気は消してやぼったい演技をされていました。

やや猫背で、ウエストや腰がもさっとしていて、口角がさがっているのでいつものアイドル性はありませんでしたが、それもいいと思える素材の良さです。

やぼったいMJ!レアです。

あんなに美形の社会科の先生がいるわけない。

お二人の演技力が高いから「出てくる男がみんなキモかったwww」という冒頭の女性らの感想になるのだと思います。

イケメンなのにキモいという不思議現象が発生します。

有村架純さん

有村架純さんはお若いのに様々なシーンに果敢に挑戦されていて、心打たれました。ウルッとした場面がありました。

この映画では彼女の澄んだ目をたくさんみることができます。泣ける。

印象的なシーンについて

セクシーで印象的な場面がたくさんあるのですが、以下が一番印象に残ったシーンです。 思い出しただけで寒い

画力がないので棒人間で表現させてください。

f:id:sssadayaaa:20171015214852p:plain

これです。つらい。
か~ら~の~

f:id:sssadayaaa:20171015214932p:plain

ええー!そうなる!?
か~ら~の~

f:id:sssadayaaa:20171015214936p:plain
おおお……

詳細な記述はしませんが、棒人間でイメージしていただけたらと思います。 感動的なシーンではないですが、インパクトがありました。

監督はこの構成を印象的に使うことを意図されているのでしょうか。(きっと意図している) ただの左右反転ではないところが面白いです。

一枚目のシーンではぞわわわわーーと鳥肌が立ちます。二枚目は胸が痛いです。三枚目は赦された気持ちになります。

まとめ

キモいとかきしょいとかぞわるとかいいこと言っていないですが、面白い映画でした。

カップルで観ることはおすすめしませんが、同性のお友達とやお一人で楽しめる映画です。

(隣の席は男性一人で観ていました)

なんといっても目の保養になりました。

公式サイト&宣伝

www.narratage.com

棒人間を使ってピクトさんスタンプを出しています。会社員が使いやすいラインナップです。 store.line.me