サダヤ日誌

三十路BBAの雑記ブログ

我が家の人気ギャグ TOP3とその効果について

男児2人を育てている我が家、元気いっぱいです。

おもちゃを取り合い喧嘩が勃発し、いやーな空気になります。

今日はそういった際に威力を発揮する一発ギャグTOP3と、それを使うことにより得られる効果についてかきたいと思います。

 

喧嘩発生・仲裁

仕事が終わって保育園お迎え、夕食、お風呂が終わって一安心。
そういうタイミングで喧嘩は発生します。

(アカン、この空気なんとかせんとイカン…)

f:id:sssadayaaa:20180210162551p:image

そこで登場するのがギャグです。

 

私が利用するのはテレビに出る芸人さんのギャグ。三十路チョイスなので一昔前のものが多いのですが、わりとどれもうけてくれます。

その中で大人気の鉄板ギャグTOP3が以下です。
クラスの中で陰キャラだった私が人前で恥じらいもなくギャグを披露することになるとは思いもしませんでした。

 

 第3位 サンドイッチマンのコントモノマネ


一発目からギャグじゃなくて恐縮です。
ファーストフードを題材にした有名なコントから一部抜粋しています。

 

f:id:sssadayaaa:20180210162132p:image
「ご一緒にホタテはいかがですか?」
「ちょっと何いってるかわかんないですね」

 

名言がいっぱいです。

 

ファーストフード店を利用している雰囲気になるのが楽しいのか、長男(年少)次男(1歳児)ともにとても食いつきます。

 

# 第2位 塚地さんの「ココをこう!こう!こう!」


ドランクドラゴン塚地武雅さんが放つヒジギャグです。

f:id:sssadayaaa:20180210162219p:image

似てなさすぎるー

 

自分のヒジでもこどものヒジでもどっちでもだいじょぶです。

何度も母音の「お」が多いのでだんだん顎が疲れてくるのが難点です。

 

# 第1位 バンビーノのダンソン


リズムネタはどれも人気ですがその中で一番人気なのがダンソンです。
(正式には、ダンシングフィッソン族とのこと)

f:id:sssadayaaa:20180210162343p:image

「ニーブラ!」「ニーブラ!」「ニーブラ!」
大収穫祭みたいになります。

くれぐれもお友達にはニーブラしないよう、家族だけの特別だよ、と言い聞かせています。

 

 いい効果


明るいギャグは喧嘩後の暗い雰囲気を吹き飛ばします。
ネガティブになっていた気持ちもなくなるので、こどもたちが気持ちを切り替えて遊びを再開することができます。

怒りそうになった自分が止まる。
元来怒りっぽい気質で怒らない習慣を取り入れたいと思っているのですが、それに効果抜群です。


全身全霊でくだらないギャグをしていると怒りそうになった気持ちがどこかにいってしまいます。

笑いの効果ってすごいです。

困った効果

反面、困った効果もあります。

 

親のギャグを真似する

「OK、バブリー」などと電話するマネをするギャグを使っていると、実際に電話するときに不意に使われるのでびっくりします。
(よりによって義実家への電話だったりします)

f:id:sssadayaaa:20180210162427p:image

おもしろいけどやめてー

 

公共の場でのギャグ

保育園登園時に気分が乗らないときにもギャグでテンションをあげるのですが、ダンソンが見たいと言われることがあります。

「公共の場(保育園)でのダンソン……」

三十路にも恥じらいはあります。それに、早朝から保育園でダンソンしている親なんていたら

 

人がいないのを見計らって、こっそり控えめにダンソンしますが、とても恥ずかしいです。

ギャグはおもしろいけどTPOが重要であることをこどもたちに伝えていこうと思います。

 まとめ

怒るほうも怒られるほうも嫌です。


家庭内の空気が凍っているとき溶かす力を持っているのがギャグです。

使っているギャグ次第で親の年代がばれますが、気にせず活用し、こどもと円滑なコミュニケーションをとってください。

こどもはとても素直なので、ゲラゲラ笑ってくれます。
親も子もさっきまで何をそんなに怒っていたのかわからなくなるくらい楽しくなりますので、ぜひ恥を捨ててギャグを使ってみてください。

1125時間で何をする?

今年も一ヶ月が過ぎ去ってしまいました。

よく一月は行く、二月は逃げる、三月は去ると言いますが、本当にその通りです。

先日、今年の抱負を書きましたがもっと具体的に何をしたいかをまとめました。

新年に際して(昨年の振り返りと本年の抱負) - サダヤ日誌

いつも拝読させていただいているおふみさんが書いていたマインドマップに近いです。

平日の自由時間は朝1.5時間・夜は1時間、土日の自由時間は5時間、合わせて週に22.5時間の自由時間があります。年でいうと1,125時間、多いような少ないような…

この時間を使って5つのことを行いたいと思います。

絵(300時間予定)

絵はたくさん描きます。最近iPadが便利すぎてやばいー 仮面ライダープリキュアの絵を描いて子供達とキャーキャー楽しんでいます。 制作の環境って大事ですね。

よむ(100時間予定)

最近は参考書ばかり読んでいますが、webデザインにも興味があります。雑誌を読んでトレンドを追うのも楽しいですね。雑誌は月に一度、30分程度で十分です、図書館に行って読もうと思います。

勉強(500時間予定)

いまが集中のしどきです。運用管理・マーケティング、地力として身につけたいです。 TOEICは今年の後半に予定しています。それまではちょっとずつ英語日記を書くつもりです。

キレイ(100時間予定)

色々やりたいことを書いています。まずは体重減らすことから始めますよー。やせグセつけるぞー。

乗馬やシュノーケリングもやってみたい!関東で乗馬ができるところを探してみたいと思います。

たべる(25時間予定)

好きな食べ物をつらつら書いています。 世の中で一番好きな食べ物はカツ丼なのですが、その次に好きなものはチーズ・チョコレートです。次いで点心(シュウマイ・餃子ラブ)、レバーパテと続きます。

今年の目標ではおいしいチーズとチョコレートを食べたいと思います。 マルコリーニは2年くらい行けてないから行きたい。

残り100時間は想定外のことに使うのではと思います。

少ないからこそいい

仕事をしつつ子育てしていると自分の時間などほぼないのではと言われます。実際、たしかに時間は足りないのですが、それであるからこそ無駄にダラダラできません。

元来怠け者なので、有限のほうが時間を有効に使える気がします。

1,125時間(正確には1,031時間)で何ができるか楽しみです。

地頭力を鍛えることは実ビジネスで役立つのではないか

はじめに

「まんがでわかる地頭力を鍛える」を読みました。

2017年夏に立ち読みし、どうしても欲しくなり半年後に購入に至りました。

とてもためになったのでご紹介します。

本の紹介

主人公の川口美鈴は家具メーカーの開発部に所属していたが、成果を上げられず異動に…同期の広瀬くんに「地頭力」について教えてもらい実践していく、というストーリーです。

美鈴はまじめに仕事に取り組んでいるんですが、スピード感がなく、評価されません。

学校では100点であること・間違えないことを求められてきたにも関わらず、大人になって突然100点でなくてもいいといわれても受け入れがたいです。

美鈴の気持ちわかるなぁーー

広瀬くんの有難い教えにより少しづつ成長していく美鈴。イケメンで仕事ができて優しさもある。 こんな素敵な同期が欲しいよ。 (パート1 61ページより抜粋)

ポイント

頭の良さには3種類あり、この本では地頭力を鍛える方法が載っていました。

頭の良さの種類 -  物知り -  機転が利く - 地頭が良い

さらに、地頭力は三段で構成されています。

ベースとなる知的好奇心はどの頭の良さにも必須の要素です。 その上、論理思考で守りを・直観力で攻めの力を持ちます。 一番上にあるのが地頭力固有の能力、

仮設思考力 フレームワーク思考 抽象化思考力 です。

地頭力を鍛える方法

仮設思考力

まず、仮設思考力についてとそれを鍛える方法についてです。仮設思考力とは、結論から考えることです。

いまある情報だけで最も可能性の高い結論(仮設)を想定し、疑問や課題を発見することで次のアクションが明らかになる。 情報の精度を上げながら検証を繰り返して仮設を修正する思考パターンのこと (パート1 76ページから抜粋)

フレームワーク思考力

次はフレームワーク思考力を鍛える方法です。

全ての人には思考のクセがあります。

思い込みやすれ違いを排除するために視座と視点をしつこいくらい確認しなくてはならないそうです。それを可能にするのがフレームワークです。

自分を客観的に見るのは難しいですが、フレームワークを利用すると全体の優先順位が明確になり、他者を共有するのが簡単になるそうです。

抽象化思考力

最後に、単純に考える力を鍛える方法ですが、これにはエレベータートークが最適です。(ふむふむ) どんな分厚い本も30秒あれば説明できるくらいに枝葉を切り捨てて本質を突くことが大切です。

ポイントは最初に全体像を共有すること。 全体は何点であるのか、相手に何を求めるのかを端的に伝えることです。

また、違ったメリットとして、枝葉を切り捨てることで幹がよく見え、見た目が違っていたものが違う構造だったことが見えてきて、結果新しいアイデアが生まれるということが挙げられます。

仮設思考・フレームワーク思考・抽象化思考力

この3つを意識して鍛えることで地頭力を高めることができます。

プロジェクトを通して成長した美鈴…漫画としても面白い読み物です。絵が可愛くて読みやすいです。

まんがでわかる 地頭力を鍛える

まんがでわかる 地頭力を鍛える

実ビジネスでも地頭力は通じるのか?

本書の序盤、広瀬くんが美鈴に「100%の準備が整う日など永遠に訪れることはない」と伝えます。美鈴はショックを受けていましたが、実際のビジネスではまさにそのとおりと言えます。

2018年1月29日号のプレジデントに有名企業の社長のインタビューが掲載されていました。 ダイキン工業の会長 井上礼之氏のインタビューから一部抜粋します。

「事業は6割OK」なら実行する 決断の基準は「六分四分の理」です。どちらにも理があり、どちらとも正しいことの方が多いものです。それでも一方に六分の理があれば実行に移し、必要であれば戦略を軌道修正するという考え方です。 六分四分の理という考え方には一定の割合の失敗は許容するという意味も含まれます。 いささか決断に逃げ道を作っているように聞こえるかもしれませんが(略)気持ちの余裕は大切なことです。 それでも完璧な人間などいないのですから、最初から100点満点の戦略などあるわけがありません。(略)走りながら考えることを意識するだけでスピード感を持って仕事ができるようになります。

広瀬くんと同じこと言ってる

武蔵野の社長 小山昇氏のインタビューにも似たメッセージがありました。

正しいかどうかは後付けでしかわからないのだから。とにかく早く市場に問うたほうがいい。(略)失敗したら軌道修正すればいいじゃないですか。

やっぱり同じこと言ってるwww

各社のトップがそう仰るということは、そうなんだと思います。 実ビジネスにおいても地頭力は利用ができるということですね。

おわりに

本書の締めで、著者の細谷さんは現実には障害がたくさんあると仰っています。 でも、やめてしまったら一歩も前進はありませんとも仰っています。

「白か黒か」で(略)最終的な目標を「黒」に置いたとしても、現実には少しづつ灰色を濃くしていく、というのが頭の使いどころです。

コンサル会社の方は無理難題に日々向き合っているのですね、その中で利用されてきた考え方が地頭力なのでしょう。

自分の働き方は川口さんでもなく広瀬くんでもありませんが、この本を読んで地頭力を鍛えてみたいと思いました。 この本を読めばすぐに頭が良くなるということはありませんが、意識して続けることで自身のスキルアップにつながると思います。 仕事だけでなく、プライベートにおいても効果が出そうな気がします。

実践してみたいと思います。

仮面ライダーベルトの秘密とこれから出てくるかもなボトルについて

ライダーベルトが来たぞ

仮面ライダービルド、家族でハマってみています。

私も夫も仮面ライダーの放送がなかった世代なので(年がバレる)興味はなかったのですが、いざこどもがハマってみてみると面白い。

2017年の春からみるようになり、秋に始まった仮面ライダービルドは一話目からほぼ見ています。

スプラッシュー!

こどものクリスマスプレゼントは仮面ライダーベルトでした。

こどもが遊ぶ中で気づいたベルトの秘密と、今後出てくる可能性があるボトルについて書きたいと思います。

ん?何してるの??

クリスマスから半月ほどたった現在、突然息子が変な遊びをしだしました。

ガチャっとはめては外すの繰り返し…

数回ではなく数十回ほど行なっている時もあります。

理由を聞くと「これラビットタンクじゃなくてタカガトリングなの!」と答え。

チョット何言ってるかワカンナイッスネー

ベルトの仕様の秘密

夫と共に、こどもが何をしているのか確認したところ、以下のことがわかりました。

  • ベルトにボトルを素早く&何度もセットしていると時々別のボトルと誤認識する
  • 何に認識されるかはだいたい決まっている
  • 一度誤認識された場合、もう一本のボトルがセットされるまでそのまま維持されやすい

ポイントはひとつめのボトルを誤認識させる方法です。 半分セットした状態で何度もガチャガチャしていると誤認識されます。

今後出てくるのではないかと思われるボトル

こどもが遊ぶ中で出てきたボトル名は以下のとおりです。

2018.2.3 追記しました、結構ありますねー! ベストマッチもいくつかあります!

  • キリン(キリンか麒麟かは不明)
  • おばけ
  • 消しゴム
  • スパイダー(スパイダー)
  • タートル(フェニックス)
  • パンダ(フェニックスボトル)
  • マグネット(フェニックス)
  • UFO(忍者ボトル)
  • リモコン(ダイヤモンド)
  • 掃除機(ダイヤモンド)
  • 冷蔵庫(タンク)
  • 消防車(コミック)

  • 消防車(コミック)&ハリネズミ(ロボット)…ベストマッチ

  • ペンギン(ライオン)&スケボー(コミック)…ベストマッチ

  • カブトムシ(フェニックス)&カメラ (忍者)…ベストマッチ

消しゴム!!?

どうやってエキスを吸い出すの!??

他にもいくつかあったのですが、一度しか出てこないものもあったので記憶していないものもあります。

ベルトの仕組みと誤認識の理由

この誤認識ですが、ボトルの認識方法に理由があるようです。

背面にあるデコボコ凸凹でボトルを認識させており、何度も素早くガチャガチャしていると誤認識されるようなのです!

意外とシンプルな認識方法なんですね…

こどもの反応

この誤認識、すごく楽しいようでずーーーーっとやっています。

仮面ライダービルドのベルトはボトルがないと多様な変身を楽しむことができないことが基本なのですが、 この誤認識を使うと、自分が持っていないものにも変身できることがあり嬉しそうです。

我が家には9本ボトルあるのでもう充分ではないかと母は思うのですが…

正式な楽しみ方ではありませんが、こういった使い方もありますよといったご紹介でした。

注意

ベルトの認識がバカになるかもしれません… 責任は各自で負って下さいね。

ネットスーパーのメリットデメリットとお得な利用方法【ワーママ必見】

平日にスーパーへいきますか?

 

働きながら家事をしているとスーパーにいく時間が惜しいです。

こどものお迎え前に行くことはできないし、こども連れで行くと時間がかかります。

 

18時を過ぎて空腹で不機嫌なこども、保育園の大きい荷物、会社のカバン…地獄絵図になること間違いなしです。

 f:id:sssadayaaa:20180104223034p:image

 

 というわけで私は普段はネットスーパーを利用しています。

いち個人が考えるネットスーパーのメリットデメリットと、最近見つけたネットスーパーのお得な利用方法をお伝えしたいと思います。

私自身が勤め人なので、その前提でお話ししています。

 

 もくじ

 

メリット

  • 手間がはぶける
  • 時間がはぶける
  • お金がはぶける

デメリット

  • 価格が高い
  • 新鮮でない
  • 注文が面倒
まずメリットについてお話します。 
 

手間がはぶける

一番のメリットと考えています。雨の日にずぶ濡れでスーパーまで行く手間、寒い日に手をかじかませながら行く手間、こどもの体調が悪い時に連れて行く手間が全て省けます。書いていて泣けてきました。

手間をかけても、実店舗でもネットスーパーでも買えるものは同じ。

なら省いてしまってもいいのではないでしょうか。

ネットスーパーにかかる手間は初期登録と注文だけです。

自分で重い荷物を運ぶことはありませんよー


時間がはぶける

買い物に行ったらどれくらい時間がかかりますか?私は最短でも30分ほどかかります…

例えば保育園に行った後、こどもを連れてスーパーに行った場合を比較してみると以下の通りです。

(保育園から家まで or スーパーまで徒歩7分・家から徒歩5分のスーパーと仮定します)

 

 18:00 保育園出発

 18:07 スーパー到着

 18:37 お買い物終了(30分)

 18:42 帰宅

  

 18:00 保育園出発

 18:07 帰宅

 18:30 入浴

 18:40 ネットスーパー到着

 

同じ時間にお風呂まで終わっています。安易に比較はできませんが、時間の節約って重要ですよねー

到着の時間に合わせて在宅しないといけませんが、普通は保育園から帰ったらそのまま在宅するので夜に到着するよう注文すれば問題ないと思います。 

 

お金がはぶける

無駄買いが減らせます。

スーパーで買い物しているとあれもこれもとカゴに入れてしまい、 戻すのが面倒になったりします。

こども連れだと歩みが遅いので返品せずそのまま買ってしまっていました。

そしてこども連れの最大の難所はお菓子コーナー

 

買って買って買って買って!

 

一回は150円の出費だとしても、都度買うとバカになりません。週に2度スーパーに行くとすると年間15000円の出費になります。

夕方で機嫌の悪いこどもを連れてのお買い物、本当にハードルが高いです。

 

お菓子の箱が見えないのでネットスーパーでの買い物では、こどもがお菓子をねだることはありません。

 

ネットスーパーは返品がとても楽です。クリックひとつで済むので買い過ぎを防ぐことができます。

全体の金額が常に確認できるため買い物ごとの予算を決めておけば家計の節約になります。

 

無駄買いを減らして予算を確認しながら買い物を進めることができることはネットスーパーの大きなメリットです。

 

次にデメリットを挙げます。

 

価格が高い

仕事後に行くスーパーでは割引シールが貼られていることがあります。3割引、半額のシールが貼られているパックを見つけると心が浮き足立ちます。ついカートに入れてしまいます。

ネットスーパーではそういった閉店直前の割引はありません。

ネットスーパーによりますが、その日の特売品は扱っていても閉店直前の特別値引きはありません。

これは実店舗のみの特権といえます。


新鮮でない

ネットスーパーは過剰在庫を扱っているのでは?と思われる方が多いと思います。

 

過去に肉や魚で鮮度の悪いものにあたったことはありませんが、野菜であたったことがあります。

袋から出すとと痛んでいるものがひとつありました。

店舗に電話をしたところ交換もしくは返金の対応を提案されました。(どちらもお断りしました…)

 

自分でしっかりとチェックできないのは気がかりですが、店舗側は苦情が来ないように新鮮な商品を提供するよう管理していると思います。(あくまで想定ですが)

とあるネットスーパーのHPには新鮮な商品の提供をこころがける旨の記載があります。

私はそれを信じて利用しています。


注文が面倒

ネットスーパーと実店舗との大きな違いが注文です。自分で商品を取りに行く実店舗と違い、ネットスーパーは自分が必要なものを予め注文しておく必要があります。

PCからでもスマホからでも注文できます。

慣れないと時間がかかりますが、慣れると10分もかからず注文できます。

私は通勤途中にスマホで注文し、昼休みに過不足がないか再確認、夜に届くようにしています。

 

数時間前までであれば注文変更も受け付けてくれるため、急な予定変更や買い忘れにも対応ができます。

 

メリットデメリットは個々人によりますが、私は手間とお金がはぶけることが多いにメリットになると感じています。

 

「お菓子買ってーーー」攻撃がなくなるとすごくストレスが減ります。特売品を見つつ、ゆっくりメニューを考えることができます。

 

ネットスーパーのお得な利用方法

一部のネットスーパーに限りますが、ポイントサイトを利用してお得に活用することができます。

 

我が家は近隣にヨーカドーがあるので「ヨーカドーネットスーパー」を利用しています。

昨年ポイントサイトを利用し始めたことが最近ポイントサイト経由で利用できることを知り、都度ポイントサイト経由で注文しています。

 

お小遣いサイトはモッピー!貯めたポイントを現金やEdyやWebMoneyと交換できるよ♪ | ポイントサイトでお小遣い稼ぎ・節約するなら安心・安全なモッピー

ポイントサイトって文字だけみたら本当に怪しいです…

 

1000円で5ポイントになるので、6000円(一回の利用目安、送料無料ライン!)で30ポイントとなります。

週一回とすると年間で1500ポイントとなります。

モッピーではいまキャンペーンをしていて、2ポイントが1マイルとなります。

申し込みサイトを変更するだけで1500ポイント!750マイル!

 

これまでヨーカドーのサイトから直接申し込んでいた場合はナナコポイントしかたまらなかったのですが(勝手に貯まるやつです)申し込み元を変えるだけでポイントが貯まります。

(いま書いていて気づいたのですがこれポイントの二重取り!ですかね!カードも含められれば三重!?)

 

いつも申し込んでいるサイトに一手間加えるだけでポイントが貯まるというのはお得です。

逆にこれまで損していたなーと思ってしまいます。

 

このポイントのためだけにポイントサイトを利用し始めるのはメリットが少ないかもしれませんが、すでにポイントサイトを利用されている方にはオススメします。

 

まとめ

ネットスーパーのメリットデメリットと、お得な利用方法(ポイントサイト経由)をお伝えしました。

手間を減らせてポイントまで貯まるネットスーパーの活用をぜひ検討してみてください。

新年に際して(昨年の振り返りと本年の抱負)

11月・12月の振り返りもしないままに2018年が始まってしまいました。恐ろしい。

 

振り返りと抱負(ポイントサイト)

ハピタス

f:id:sssadayaaa:20180104231712j:image

f:id:sssadayaaa:20180104231721j:image

現在 30158 ポイントです。

 12月に大型案件ができなかったので、今月は2つ行いたいと思います。沖縄沖縄!

 

モッピー

f:id:sssadayaaa:20180103000733j:image

現在 9209 ポイントです。

大型案件が判定中なのですが、長い長い…マイルイベント終わるのではと思い焦ります。

 

現在 39367 ポイント、残り10万ポイント…先が長い!でも少しづつ進んでます。ご興味ある方はこちらをご覧ください

http://sssadayaaa.hatenablog.com/entry/2017/08/27/ 

 

 

2017年振り返り

  • マイル貯めるのに取り組み始めた
  • 絵を描きだした(楽しいね)
  • ダイエットはあんまりうまくいっていない(増えてはいないけど減らない)
  • iPad& apple pen買った

 

・マイル貯めるのに取り組み始めた

はじめるまではうさんくさいと思っていましたが始めるとなかなかできるものです。

会社員という立場を存分に利用してカード発行を進めていきたいと思います。

どのカードをいつ申し込んでどう使ったのか、期限はいつまでなのかという情報をエクセルにまとめるようにしたいのですが重い腰があがりません。上半期中には作成したいと思います。


・絵を描きだした(楽しいね)

かねてより好きだと思っていた絵を描くようになりました。最初は板タブでしたが、半年利用した後にiPadに移行(高かった…)描く頻度はそう変わりませんが環境が改善されて快適です。

パソコンを置いていた部屋には冷暖房設備がなかったため、夏はサウナ、冬は極寒の中早朝に絵を描いていました。今はエアコンの効いた室内で作業しています。快適です。


・ダイエットはあんまりうまくいっていない(増えてはいないけど減らない)

いち女性としては大変残念ですが、あんまりうまくいってないのは仕方ない。

神さま、私はいつ食べることを諦められるようになるのでしょうか。

 

スイーツ欲は一年前と比べて減りました。そしてウエストも6センチ減ったのですが、体重変動があまりない…運動の効果が出ているのであればいいのですが、ウエスト以外の見た目もあんまり変わっていません。

困ったなー


iPad& apple pen買った

前述していますが、大変便利です。絵を描くだけでなく情報収集ツールとしても優秀です。

子供達とタイムラプス撮ってワイワイ楽しんだりしています。ごく基本的な使い方しかしていないのでもっと性能を活用してあげられるよう努力したいと思います。

購入して二ヶ月、家から持ち出したことはわずか一回…とてもインドアなiPad生活を送っています。

 

今年こうしたい

  • 絵をもっと描きたい(環境は全て整えた、描けばいいじゃないか)
  • アウトプットをたくさんしたい(ブログ書くことを習慣化したい)
  • 日当たりのいい家に住みたい(今の家の最大の難点)
  • 資格試験に合格する(夏の本番に向け少しづつギアあげていきます。リベンジ!)

 

・絵をもっと描きたい(環境は全て整えた、描けばいいじゃないか)

不足しているのは熱意と時間です。

描きたい!と思えるものを理想どおり線に描きだすのは難しいです。勉強不足・努力不足です。この不足はどこからくるのかというと、熱意の不足です。

絵を描くのが好きならしのごの言わずに頭を使って描く!それしかないと心得ます。

時間は作るしかないので…生活のルーティンを見直します。(こどもとの触れ合いは減らさず家事時間を減らす)


・アウトプットをたくさんしたい(ブログ書くことを習慣化したい)

書けばいいじゃないか!

上手な文章を書きたいと思うなら、そのためにはいま書くしかない。

まずはライティングの本を読んで基本を勉強してから…ついつい形から入るのは自分の悪い癖です。

絵も文章も、昨年よりたくさんのアウトプットを出せるようにします。


・日当たりのいい家に住みたい(今の家の最大の難点)

これはただの願望です。

日当たりのいい広いリビング(14畳あったら最高)で休みの日にゴロゴロしたい。外出もしたくなくなるような明るくて広さのあるリビング。

こどもたちはリビングの遠いところでワーキャー遊んでる。広いからおもちゃが散らばってもイライラしない。

散らばるほどものは持っていないけど、おもちゃは別。細かいし、片付けないし…理想的なリビングに住めることができたらインテリアコーディネーターに内装を整えて欲しい。ごくシンプルでいいので。ほんとセンスないから!

休みの日は週に3日は欲しい。短時間勤務ももうちょっと短くしたい。

願望垂れ流し。


・資格試験に合格する(夏の本番に向け少しづつギアあげていきます。リベンジ!)

昨年意を決して受験した資格試験ですが、残念ながら科目合格に留まりました。今年はリベンジしたいと思います!いまややモチベーションが下がっていますが、通勤途中の勉強をベースに引き続き努力していきたいと思います。

 

書き出すと結構あります。

抱負を書くときは 〜したい ではなく 〜する と書くのがいいとか言いますが、したいで書いてしまいしました。気にしない気にしない。

 

いまの自分に満足していないことが明確ですね。高望みかもしれないと思うときもありますが、満足いっていないのであれば仕方ないです。

家族に関しては特に希望はなく、とりあえず健康でいてもらえたらと思っています。

 

1年くらい前に友達が「人生あと半分だね」と言っていて、最初は「えー!?早くない?」と思っていたけれど元気に動けるのはそのくらいかもしれないと思い直しました。

会社を定年退職されたおじさんが「人生はやりたいと思っていたことの3分の1しかできない」と言っていました。実際はそうなのかもしれないです。

残りの人生どう生きていきたいか常に考えておきたいと思います。

 

抱負

健康第一、やりたいことの習慣化が第二、ダイエットが第三

 

今年もよろしくお願いいたします。

デザイナーじゃない人がデザインすること

f:id:sssadayaaa:20171112094548p:image

 

提案書がうまくまとまらなくて悩んだことはありませんか?

私はいつも、どこかまとまりが悪くて伝わりづらいなぁと思っていました。

 

内容に問題があるかもしれませんが、一方で、デザインで問題が解決できるかもしれません。

なんとなくおさまりが悪い……を解消する本を読んだので紹介します。 

 

 

ノンデザイナーズデザインブック

 

ノンデザイナーズ・デザインブック [フルカラー新装増補版]

ノンデザイナーズ・デザインブック [フルカラー新装増補版]

 

  デザインを正式に学んだことがないけど、デザインする必要がある人のために書かれた本です。

 

デザインの基本を学ぶ本です。

「デザインとは」といった理論はありません。

著者ロビン・ウイリアム(別名の俳優さん好きだったなぁ)が提唱する原則にのっとった実例の紹介です。

シンプルな原則を知ること・原則を意識するようになることがこの本の目的です。

 

以下の内容が書かれています。

  • 4つの基本原則
  • カラーを学ぶ
  • おまけのチップス&トリック(実例が本の半分を占めています)
  • 活字について説明

 

4つの基本コンセプトを認識すると、自分の作ったものにそれらが適用されているか気付くようになります。知は力なり!ということですね。

 

4つの基本原則について

まず基本原則を説明します。ロビンの4原則と呼ばれたりもします。 

4つの基本原則

  1. コントラスト ④Contrasts
  2. 反復 ③Repetition
  3. 整列 ②Alignment
  4. 近接 ①Promixity

構成を行っていく時には①~④の順で行います。 

①近接 Promixity

グループ化すること

目的:組織化

実現方法:視線が止まった回数を数える

 

②整列 Alignment

・ページの一体化と組織化

・意識的に要素を配置

 ページ上のすべてのものを意識的に配置しなければならない

 

③反復 Repetition

ヘッダーとフッターに共通の項目をもってくるだけでなく名刺・レターヘッド・封筒など一貫性のあるパッケージを作ることも含まれる

 

④コントラスト Contrasts

はっきりと異ならせること

目的:おもしろみを作り出す 情報の組織化

臆病にならないことがポイント

 

文字で書くと難しそうな気がしますが、本では実例をもとに各項目の説明がされているのでとてもわかりやすいです。

 

カラーを学ぶについて

 

次はカラーについての説明です。反復やコントラストにおいてカラーの活用がされるようです。

 

カラーを学ぶ

カラーホイールの説明:原色→二次色→三次色=12色のできあがり

組合せの例:補色、トライアド(原色のトライアド・セコンダリートライアド・スプリットコンプリメントトライアド)、類似色

 

チントとシェード

ヒュー(純色・色相)に白を足すとチント、黒を足すとシェード

 

色を使うときにはトーンに注意すること、寒色と暖色の使いかたについて注意すること。

 

活字について

活字はコントラストをつけるのに大きく影響します。

本の中では英字フォントについての説明と具体的な利用方法が書かれていますが、日本語がメインの方にはちょっと活用する場がないかもしれません。

 

日本語は英字に比べてコントラストがつけづらいそうです。

(文字幅が同じためです。英字は大文字・小文字のコントラストが大きいですが、日本語は漢字・平仮名のコントラストが小さいです。)

 

補足

この本の原則を心理学の点から解説しているスライドがあります。

とても参考になるのでぜひ見てみてください。

https://speakerdeck.com/monoooki/read-a-non-designers-designbook

 

まとめ

この本のかきだしに「知は力なり」という言葉があります。

デザイナーという職業の方は理論からきちんと学び、実践すべきですが、一般の人間においてはそこまで行う必要はないと考えます。

が、知識としてこの原則を知っておくと、ちょっとした違和感に気づくことができます。

 

その違和感をもとに、会社での提案書作成、PTAのチラシ、自営業の方であれば名刺・HPなどあらゆるところに活用ができます。

デザイナーでない人がデザインする時に必要な要素の基本が書かれていました。

 

ちょっと重たい本でしたが読んでみてよかったです。実生活で活用します。

 

この本も気になっています。