読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サダヤ日誌

雑記ほか

お絵描きを習慣にするまで

今年からインスタで絵を描いて投稿しています。

最初は全然人も増えずにいましたが、ここ最近少しづつ見てくださる方が増えました。
認知度もコンテンツもまだまだですが、お絵描き初心者だった私が習慣的に絵を描くようになった経緯をお伝えします。(長くなるので複数回にわけます)

▶環境づくり

世の中にはたくさんの絵を描く人がいます。本職のイラストレーターをはじめ、アマチュアでもプロ顔負けの方がたくさんいます。

そんな中、自分が絵を描くならどんなものがいいかなぁと考えたところ、デジタルの絵日記、エッセイがいいと考えつきました。

仕事や、通勤や、こどもたちのこと、日々の暮らしを楽しく伝えることができたらと思いました。
働くお母さんに笑って読んでもらえたらと思いゆえです。

そこで、いろんな方のブログを読んで、何を用意すればいいのか考えました。

まずは我が家のスペックの振り返りをしました。

【我が家のスペック】
パソコン1台
タブレットなし
スマホ(Android)
手帳(小さい能率手帳)
ペン
撮影ゾーンなし

一万円くらいで何とかデジタル絵をかきたい…と考え模索しました。

iPad Pro&Apple pen の組み合わせが一番描きやすそうでしたが、価格面から断念。

最初にスマホ用のタッチペンを購入しましたが、筆圧が関知できず使用を断念。

バンブーノートなども検討しましたが、結果はIntuosというペンタブレットを購入することにしました。



続く…

▶やってみて
▶挑戦、挑戦

働く母となった理由

結論:気がつけばなっていた

気が付いたらお母さんとして会社員していました。

 

結婚してから今まで

結婚したのはいまから6年前の2011年でした。

同じ会社に勤める人と付き合って2年でゴールイン、という普通の流れで結婚しました。

 

そこから5年の間に2人の子供の出産と復帰を繰り返し、昨年春からまた働いています。

時系列に表すと濃く長い5年間ですが、体感はあっという間です。

 

結婚を機に退職(寿退社)について

結婚する時には退職することなど微塵も考えていませんでした。

転勤族や遠距離恋愛であったら考えるかもしれませんが、転勤の可能性が低い近距離恋愛であればダブルインカムの方が断然有利だとと思っていました。

そして結婚後も働き続けることに。

 

仕事終わりに夫と出かけたりして楽しかったです。

 

出産を機に退職について

妊娠が判明してからは退職も少し考えましたが、妊娠中に体調を崩し入院、妊娠5カ月からずっと休職していたので、妊娠中に仕事で辛いと思うことは少なかったように思い出されます。

(とはいえ、当時営業していたので最後の最後まで数字には苦しめられましたが…)

周りに出産していた先輩がいなかったため退職することのメリットを伝えてくる人がいなかったということもあったと思います。

産後は、子供も健康だし大丈夫だろうという考えが浮かんだこともあり、かつ、会社は復帰する前提で話をするので生返事していたら復帰してしまったという状況です。

(妊婦さんや産後の頭のキレの悪さよ)

当時は生活環境が悪く、子育てハッピーなんて雰囲気ではなかったため、保育園に預けて仕事をするのはよい判断だったと思います。

おかげで育児ノイローゼになりませんでした。

 

転職について

28歳を過ぎたころから独身の女性たちは少しずつ転職していきました。

新しい環境でがんばる彼女たちをまぶしく見る半面、いまの環境が優遇されているため転職は決断できないままいます。

いまの環境がいいなと思うのは、職場の人間関係にストレスがないところ・業務内容にストレスがないところです。

なお、職場への不満は遠いところです。(片道1時間)あと給与も普通です。

 

 

ということで、気が付いたらお母さんとして会社員していました。

 

今後の見通し

2017年はいまの会社で働き続ける予定でいます。

もしいまの会社と同条件で子持ちの私を雇ってくれる会社が近所にあるなら、喜んで転職させていただきたいです。

行く先はどうなるかわかりませんが、いまは働こうと思っています。

 

働く母には数あれど、自分ほどなんとかなるさと思っている人間も少ないのではと思います。

「私には使命があって!」だとか「天職だから!」だとか志の高い理由で働いていなくて恐縮です。

 

 

何卒(お弁当を作り始めるタイムリミットまでの20分で記述)

何を書くかについての検討

検討結果:日常

このブログで何について書くか考えてみました。

2017年にやりたいことから一部抜粋しています。

 

  1. サラリーマン(女性・子持ち)の日常を伝える
  2. 読書記録
  3. お小遣い稼ぎについて書く

 

1)サラリーマン(女性・子持ち)の日常を伝える

 

通勤途中に起こったあれやこれや

子供・保育園関連のあれやこれや を書きたいと思います。

 

会社のことで書けることは少ないけれど、通勤途中や子供関連でかけることはあるので書きたいと思います。

将来子供を持って会社員をする人に「こんな人もいるんだよ」ということが伝わるととても嬉しい。

 

2)読書記録

自分の備忘録として残しておきたいです。

ことに最近は隙間時間で読むことが増えたため、内容を読み返した時に曖昧になりがちになっています。

もったいないので、ブログの記事にすることでブログに覚えておいてもらいたいと考えています。

 

3)お小遣い稼ぎについて

私のお小遣いは月20000円(交通費が足りない分10000円を別途もらっています)

自分が使うお小遣いくらい自分で稼いでみたいと思っています。ウェブを使ったお小遣い稼ぎを色々やってみたいと思います。

 

ときどき収支を報告できると誰かの参考になるかもしれないと思っています。

 

目標

 

これまで数年に一度はブログを書いてはやめ、というのを繰り返してきましたが、

早朝の時間をやりくりして続ける体制を作りたいと思っています。

 

何卒(炊飯器早炊きコースがピピピッとなる間20分で記述)

書き出し

2017年も一カ月が過ぎてしまいましたが、この一年でやりたいことを実現できるよう

日々の自分の行いを記録したいと思います。